正衛門

垂れ流し 流して流して 詰まったら ひとまず放置 他力本願(字余り)

【ポケモンGO】バンギラスちょー強い

直近でゲットした3体のバンギラス。後者2体は共闘プレイヤーが20人近くと多かったからか個体値は低め。

f:id:thyself2005:20170722232447p:image

f:id:thyself2005:20170722232508p:image

f:id:thyself2005:20170722232523p:image

レイドバトルにプレイヤーが集まれば攻略はたやすいけどゲットできるバンギラスの個体値はいまいち。ここらへんのバランス取りはよくできてるなーと。

ただ、本当に強力なバンギラスをゲットするには10kmたまごを孵化させるのが確実だと思う。ヨーギラス→サナギラス→バンギラスに進化させるから最低125個のあめが必要になるけども、高個体値はほぼ約束されたようなもの。

f:id:thyself2005:20170722232538p:image

それにつけてもバンギラス、強化してない段階でも相当強く、タコ殴りするだけでもいいところまで持って行ける。

いよいよ明日から伝説ポケモンのレイドバトルが解禁予定だが、引き続き通常レイドはバンギラス狩りに勤しもうと思う。バンギラスはほぼすべての伝説ポケモンに対して有効みたいだしレアポケモンに変わりないからゲットしておくだけでも今後実装されるであろうトレードにも使えそう。

まあ現時点で26体おりますが。

【ポケモンGO】バンギラスレイドバトル後のゲットチャレンジはカーブボールで捕獲率が跳ね上がる、そんな気がする

f:id:thyself2005:20170716101127p:image

まあ、エクセレントカーブスロー決めてもボールから飛び出すことはあるんですが、それでもカーブボールは本当に捕獲率が上がるんだなーと実感。うまくいくとワンスローでバンギラスゲットできますからね。

コツとしてはジャンプや首をグルリと回し終わる直後を狙ってカーブボールを投げる、です。エクセレントが出るに越したことはないけれど、グレート、ナイス、評価なしスローでも充分にゲットできます。

f:id:thyself2005:20170716101153p:image

今のところレイドバトル後のチャレンジでゲットした中で最高なのは個体値96のバンギラス。個体値100だとCP2,097とのことなので早いとこ会えないか楽しみにしてるんだけどなかなか。

f:id:thyself2005:20170716101202p:image

現時点でゲットしたバンギラスは計21体、個体値98と91のヨーギラスが2体。なかなか順調かと思われます。

【ポケモンGO】1日20km歩いてバンギラスレイドバトルに9戦全勝、5体ゲットして「ポケモン戦隊バンギラス」を結成

タイトルのとおりなのですが、以下の理由により、今日は絶好のバンギラス狩り日和と判断し、ここぞとばかりにレイドバトルで狩りまくっておきました。

  1. 日曜日で時間帯問わず多くのポケモントレーナーが街に繰り出している
  2. バンギラスのレイドバトルには多くのトレーナーが集まるのでよほどのことがない限り負けることはない(ここらへんはジムやポケストップが豊富かつ多くのトレーナーが集まる都心でプレイしたのも理由としてすっごく大きいです)

本日だけでバンギラスに9回レイドバトルを挑み全勝、しかし4回捕獲し損ねたのでゲットできたのは5体。

f:id:thyself2005:20170702231122p:image

1体目。

f:id:thyself2005:20170702231131p:image

2体目。

f:id:thyself2005:20170702231141p:image

3体目。

f:id:thyself2005:20170702231152p:image

4体目。

f:id:thyself2005:20170702231204p:image

5体目。

レイドバトルでゲットできるポケモンは高個体値だと思っていたのだけれど、最後の1体は正直微妙。これは1日にちょっと狩り過ぎたのが原因だったりするのかな?

f:id:thyself2005:20170702231216p:image

先日ゲットした2体と合わせて計7体。

ヨーギラスからバンギラスに進化させるのに必要なあめは125個。そのあめを10kmたまごの孵化や野生ポケモン(ヨーギラス・サナギラス・バンギラス)のゲットを除いて相棒だけで集めるとしたら1個あたり5kmのウォーキングが必須となるから、125×5=625km。東京→京都・大阪・神戸をすっ飛ばして東京→岡山間の距離を歩く必要があり、そんなバンギラスを1日で5体もゲットしたのだから充分でしょう。

f:id:thyself2005:20170702231226p:image

ちなみに現在ポケゴーを起動するとご覧のようなビジュアル(挿絵)表示されるけれど、ピカチュウ・ゼニガメ・ヒノアラシ・ニューラで挑むなんて自殺行為もいいところなのでマネダメ、ゼッタイ。

f:id:thyself2005:20170702231402p:image

あとねー、バンギラスってばレイドバトルで倒せたはいいものの、体操選手ばりにピョンピョン跳ねたり、かつてのビートたけしばりに首をグルングルンさせるからプレミアボールは弾かれるし、きんのズリのみ使って捕獲してもすぐに逃げ出すから、とにかくゲットするのが大変困難。

f:id:thyself2005:20170702231433p:image

せっかくレイドバトル制したのに、プレミアボールが尽きてバビューンと逃げ出すバンギラスを4回も拝んじゃったワケですが、この時ばかりは大いに脱力しますよね。。

「きんのズリのみ使っても逃げるならパイルのみ使って捕まえれば従来のあめ10個×2=20個もらえるからダメ元でやってみるのもアリ?」って考えがちですが、ウワサによるとレイドバトルのポケモンチャレンジでパイルのみを使うと捕獲率がゼロになるとのこと。無難にきんズリ使用がおすすめです。

f:id:thyself2005:20170702231444j:image

f:id:thyself2005:20170702231452j:image

今日だけで約20km、歩数にして24,000歩分も移動したみたいです。

もちろん毎日こんなことやってたらシャレにならん。ただ、ダラダラポケモンライフを過ごすのではなく、怒涛のバンギラス狩りにチャレンジした方が効率的&費用対効果も高いと実践してみましたが、まあ結果オーライかなー。

ちなみに平日だと17:00以降の繁華街やオフィス街のバンギラスレイドバトルに強いポケモントレーナーが参加している気がするので、そのくらいの時間帯にそんな場所にいたらとりあえずポケモンGOを起動してみるといいかもしれません。

【ポケモンGO】バンギラスレイドバトル向けの現布陣(2017/06/30)

f:id:thyself2005:20170630113156p:image

過去最大のアップデートが実装され、いよいよジムでのレイドバトルがおっ始まったポケモンGO。そんなレイドバトルに勝てばレアポケモンをゲットできるチャンスということもあり、レベル4ボスが居座るジムを中心に、多くのトレーナーが街に繰り出す姿を連日拝んでおります。うーん、久しぶりの光景。

で、自分の目当てはバンギラス。

現ポケモン中最大のCPを誇るっていうのも魅力ですが、今後登場するであろう伝説のポケモン・ミュウツー、三鳥ポケモン(サンダー・フリーザー・ファイヤー)対策に確保しておきたく、基本的にレイドバトルはバンギラスとしか交えないようにしております。(ただ、1日1個もらえるレイドパスは確実に消費しておきたいので時間に余裕がない時はレベル1や2のボスをサクッと仕留める日もあります)

で、現時点のバンギラス向け布陣を戦闘順に晒してみると…

f:id:thyself2005:20170630113342p:image

カイリキー

f:id:thyself2005:20170630113354p:image

リングマ

f:id:thyself2005:20170630113401p:image

ニョロボン

f:id:thyself2005:20170630113418p:image

シャワーズ

f:id:thyself2005:20170630113434p:image

サイドン

f:id:thyself2005:20170630113454p:image

カイリュー、とこんな感じですね。

いかんせんレイドバトルは180秒の時間制限付きなので、とにかくバンギラスと相性が良く手数が多くて防御や相手ひっさつわざの回避無視でタコ殴りし続けるために、最初にかくとうタイプのポケモン、それから攻守バランスの取れたポケモンへと繋ぐ構成にしております。

f:id:thyself2005:20170630113522p:image

まあ、場合によって個体値100バンギラスやハピナスに変えたりもしておりますが、基本的にこんな感じです。

やっぱりバンギラスってレアだから、他のレイドボスに比べてゲットしようと多くのトレーナー、それも超強い面々がどこからともなく、まるで「HUNTER×HUNTER」の陰獣登場シーンみたいに集まって参りますし、結局レイドバトルっていかに人が集まるかが勝負のカギではあるものの、それでも可能な限り多くのダメージを与えられるように仕込んでおきたい。

で、上記6体のうち、シャワーズのCPがまだ最大じゃないこと、各ポケモンのわざが微妙な組み合わせなこと、これらに関しても今後CPの底上げ(強化)を図りつつわざマシン(わざマシンスペシャル)を使用する、カイリキーの数を増やすといった対策をして行くつもりです。

そんでもって何が1番楽しいって、こうやってあーでもないこーでもないと考えたりポケゴーに対する愚痴や不満を吐露している瞬間が楽しいんですよね。

「レベルE」の原色戦隊カラーレンジャーでも言及されていたけれど、なんだかんだ地味にハマり続けている、そんなポケモンGOです。