正衛門

垂れ流し 流して流して 詰まったら ひとまず放置 他力本願(字余り)

「闇金ウシジマくん」読み始めたらメインブログの更新が滞ってしまった

今まで見て見ぬフリしてきた「闇金ウシジマくん」にとうとう手を出してしまった。手を出してしまったって書くとまるで本当に闇金に手を出したみたいに思えてくる。

圧倒的に闇金は悪いし、正直救えない読後感に満ち満ちたエピソードの数々なんだけど、そんな世界が表裏一体のごとく現実に根付いているんだって考えるとね、ホント憂鬱です。メインブログの更新が滞っている程度であれば問題ないけれど、くれぐれも支払いだとかは滞らないようにしたいもんですね。というか闇金には死んでも手出さないけどね。 

なお、そんな作者は「ドラえもん」に感銘を受けて漫画家を目指したそうで、その名残なのか、作品の内容に反してロゴがドラえもんチックで何ともかわいらしいのよね。

…ということは、メガネをかけた丑嶋=のび太?いや、のび太だけじゃ頼りないから、のび太+ドラえもんのひみつ道具ばりに機転のきいたアイテム+ジャイアンの腕っぷし+出来杉君の頭脳+しずかちゃんの乙女っぷり(ウサギが好きだったりする点とか)……うーん、最強だ。。

闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス)