読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正衛門

垂れ流し 流して流して 詰まったら ひとまず放置 他力本願(字余り)

始まりのドネル・タイム

f:id:thyself2005:20160503034451j:plain

今では東京の至る所で食べられるようになったケバブも、始まりはドネルの赤い車だった。久しぶりに見た気がする。四ツ谷の上智大学前。いわゆる元祖的な立ち位置なんだけど、それなのに300円と市場の半額くらいで販売しているのが何か嬉しかった。